浮気防止 アプリ

アプリがインストールされた端末のGPSデータを別の端末に送信するというもの

浮気をしてしまう男女

 

現代社会に広く普及したスマートフォンには必要に応じてさまざまなアプリをインストール出来るようになっています。

 

電卓をはじめとした電子機器としての汎用性を高めるアプリは大量に配布されていますし、SNS、ゲーム、音楽や動画の鑑賞、カーナビなどもアプリとしては定番と言って良いでしょう。

 

そうしたさまざまなアプリが公開されて行く中で、インターネットを中心に話題を集めているのが「浮気防止アプリ」の存在です。

 

この浮気防止アプリに該当するものにはいくつかの種類がありますが、最も多く見られるのはアプリがインストールされた端末のGPSデータを別の端末に送信するというものです。

 

加えて別の端末から遠隔操作を可能にして画面上にメッセージを表示させる機能があるものも多く見られますし、またものよってはSNSやメールでやり取りされる文章の取得、マイクを用いた会話の確認といったことが行えるものまであります。

 

「本当に浮気を防止できるのか」と効果について疑問を持つ人も少なくはありませんが、こうしたことが常時可能になると浮気の防止も十分可能だと言って良いでしょう。

 

ただしアプリを他人の端末に勝手にインストールすることは禁じられているというのは大前提として知っておく必要はあります。

 

特に先ほど挙げた機能が含まれるアプリを勝手にインストールしたとなると、それはプライバシーの侵害になるばかりか「不正指令電磁的記録供用罪」に該当することもあります。

 

浮気をして欲しくないという気持ちは誰しも持つ物ですが、その予防のために犯罪を犯すなどのことはくれぐれもしないようにしてください。

 

旦那の浮気を改心させるには

浮気をしてしまう男女

 

奥さんも浮気することが効果的かもしれません。

 

旦那さんの浮気性を懲らしめる策として手っ取り早いのが、同じように奥さんも浮気をすることです。

 

いつも自分がしている浮気性の旦那さんからすれば面食らうでしょうし、奥さんがいつもどのような気持ちでいるのかも身にしみて分かるようになります。

 

ただし、浮気をすると言っても簡単にできるわけではありませんので、男性の影を軽くちらつかせるだけでも効果はあります。

 

友達とご飯を食べに行き、そのメンバーに男性が混じっていることもさりげなく伝えればいいのです。

 

そして決して詳細まで一緒に食事をした男性のことを話さないのがポイントです。

 

これをすることにより、ご主人さんの頭の中で、自分の妻はいったい誰と会っているのか、という妄想も広がるのです。

 

浮気の改心のさせ方についてです。

 

女遊びや不倫に限らず、人間というのは禁止されたらますますやりたくなるという心理もあります。

 

従って、旦那さんの浮気をやめさせる場合、一切自分はあなたの行動に興味がないといった雰囲気を醸し出せばいいのです。

 

ばれるかどうかのドキドキ感もあって不倫をしていたご主人さんも、奥さんがこういう態度をとれば拍子抜けします。そ

 

れにより、何かを自分で考えるようにもなるものです。